たのしいカメラ学校 デジタル一眼講座の受講生のみなさまへ
次回の講座のお知らせです。

講座終了後1週間以内を目安に講座ごとに
宿題やお持ち物、屋外撮影時の集合場所などの最新情報をご案内していきます。
追加や変更などのご案内も、このページで随時お知らせ致しますので
講座開催日の前日までに必ずご確認下さい。

※「初級コース」→「中級コース」の順に案内しておりますので、
 お間違えのないようにご注意ください!

次回の講座は17〜20時と、夕食時になります。
事前にお腹に何か入れていただくのをおすすめしますが、
講座の自由撮影時間に飲食店に立ち寄っていただいても結構です。
(その分撮影時間は短くなってしまいますが、撮影の被写体に利用いただいてもOKです。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デジタル一眼講座[初級コース]
第4回[11/18(土)]のお知らせ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】
2017/11/18(土) 17:00〜20:00

【受付時間】
16:45〜16:55

【集合場所】
LEAGUE有楽町
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6F
→ https://etica.jp/schools/access

【持ち物】
(1)お手持ちのデジタル一眼カメラ(フル充電してきて下さい)
(2)対応メモリーカード
(3)カメラの取扱説明書
(4)筆記用具
(5)配布したメモ用のプリント
(6)使いたい交換レンズをお持ちの方はご持参ください(標準単焦点/望遠がおすすめ)
(7)宿題 ※1

【次回のテーマ】
〈撮影えんそく(夜間):東京・丸の内周辺 ※中級コースと合同で開催します〉
夜景撮影/色味のコントロール

——————————–

※1【宿題について】

以下が課題です。

●構図に凝った写真 1枚以上 
※被写体、撮影モードはなんでもOKです。プリントアウトして持参してください。

< 先生から宿題へのアドバイス >

前回までの「光」と「ボケ」の技術をベースに、
構図を整えるができれば、より「人に伝わる」写真になります。

宿題のテーマは「構図」ですが、
対象物のはっきりとした「被写体を引き立てる構図」でも
抽象的な「写ってるモノは分かりにくいけど、面白い構図」でも
どちらでもOKです。
自分なりに納得のいく写真を目指しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デジタル一眼講座[中級コース]
第3回[11/18(土)]のお知らせ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】
2017/11/18(土) 17:00〜20:00

【受付時間】
16:45〜16:55

【集合場所】
LEAGUE有楽町
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6F
→ https://etica.jp/schools/access

【持ち物】
(1)お手持ちのデジタル一眼カメラ(フル充電してきて下さい)
(2)対応メモリーカード
(3)カメラの取扱説明書
(4)筆記用具
(5)配布したメモ用のプリント
(6)使いたい交換レンズ、三脚をお持ちの方はご持参ください。
(7)宿題 ※1

【次回のテーマ】
〈撮影さんぽ(夜間):東京・丸の内周辺 ※初級コースと合同で開催します〉
夜景撮影/三脚/長時間露光/色味のコントロール

——————————–

※1【宿題について】

以下が課題です。

● 手持ちのレンズをいかした写真 1枚以上
※被写体、撮影モードはなんでもOKです。プリントアウトして持参してください。

< 先生から宿題へのアドバイス >

レンズにはそれぞれ特徴があり、一般的なイメージ以外の使い方もあります。
広角なら「広々と写す」だけでなく「遠近感の強調を利用して迫力を出す」。
望遠なら「遠くを大きく写す」だけでなく「近くを大きく写す」こともできます。
標準ズームレンズでも、できることは限られていても撮影のコツは同じです。

自分のレンズの特徴→いかす撮影方法→いきる被写体という順序で
宿題を考えてみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご不明な点は、たのしいカメラ学校事務局までお問い合わせ下さい。

たのしいカメラ学校事務局(担当:中川)
TEL:03-5761-6787
e-mail:school@etica.jp